なんの変哲もない日

この田舎の犬は都会で死ぬかもしらん

今できることと難しいこと

今日はほとんどだるさもなく、朝起きられた。休んでいると、今できることと難しいことがわかってくる。もちろん日によるが、ここ1ヶ月の傾向をざっとメモしておく。この記事に限らないけれど、とくに人が読んで面白い記事ではないと思うし自分のために書く。そのうえで、似たような状況で悩んでいる人がたまたまこれを読んで、少しでもほっとしてくれるとうれしい。ネットでは必然的に何かを成し遂げたり、毎日頑張ったりしている人を目にすることが多くて、心の状態によってはそれがつらい場合もあると思うので。

 

・食事→自炊はかなり難しい。けして安くないけど、宅食(ナッシュ)に助けられている。卵の大パックなど、使いきれるか怪しい食材は買わない。野菜はまず買えない。ナッシュか、無洗米を炊いて何かかけるか、パスタソースを使ってベーコンのパスタを作るか、ホットケーキを食べるか、食パンを焼くか。ポットのお茶はたまに作れる。もう少し健康的な食生活をしたい。

・洗い物→かなり難しいが、元々食器が少ない&虫が嫌いなのでその日のうちに洗う。

・ごみ捨て→比較的楽にできる。ただ洗顔と着替えの負担あり。

・洗濯→かなり難しいが、下着が少ないので3日に1回ぐらいはする。布団を干す、シーツを替えるのは一大イベント。正直休職前からあんまりできていなかった。昨日布団干しとシーツ替えをやった。

・風呂→かなり難しい。休職前から、朝に入ることが増えていたし、髪をかわかすのがおっくうになっていた。休職したては2日ぐらい入れないときもあった。今は夜入れる。たまに朝になるけど。髪をかわかすのが面倒。

・掃除→ほぼ不可能。トイレ掃除はする。数ヶ月前は一週間に1回は掃除機をかけていて、コロコロも使っていた。休職してから掃除機をかけたのは2回ぐらい。空気清浄機の手入れは無理だけど、加湿機能を使っていないからほこりだけでも取ってあげたい。

・身支度→メイクと着替えがかなり難しい。なめらか本舗の乳液兼下地と眉(余裕があるときはアイシャドウとリップクリーム)で出かけるのが精一杯。着るもののパターン2つぐらいしかない。日焼け止めを塗るのがハード。クレンジングが難しいので石鹸オフできるものを使う。

・スキンケア→最近ちょっとだけできる。休職直前は、化粧水と乳液を塗ることが難しかった。今はたまにアイクリームも塗れる。ちなみに爪を切るのはかなり難しい。

・外出→身支度が大変なこともあり、近場でもかなり難しい。スーパーでも本屋でも、とにかく商品を選んだり探したりすることがきつい。セルフレジのところがよい。より安いところを求めてハシゴすることがなくなった。遠出は休職後一回だけしたけど、よほど楽しみなことじゃないと難しい。あと遠出すると反動で数日何もできない。

・仕事関係→職場の前を通りすがるのがかなりきつい。職場には休職後一度しか入っていない。自分宛てのメールや電話(仕事が振ってくるのではなく、個人の手続きや体調確認など)はかなりきつい。電話をかけ直すほうが苦行なので、即出るようにしている。職場の相談室にはまだ連絡できない。

・人と会って話す→遠方にいる友達が多いのと、誘えないのでほぼ不可能。でも数人こちらが気兼ねせず会えそうな友達がいる。家族は難しい。

・オンラインで友達と話す→二人なら抵抗なくできる。ただ誘うのは難しい。

・趣味→30分以上のコンテンツを見るのは難しい。野球は大事なシーンだけ見るのがほとんど。youtubeは見られる。そもそもプロジェクターをつけられないことが多いけど、この1ヶ月で1、2回使った。活字の本は読めないが、ある程度の分量の記事は読める。去年の途中からSNSを再開したので、それを見ていることが多い。そんなに見たいわけではないけど、他のことができないので。

勉強→長時間集中できないので、この数ヶ月していないと思う。少なくともこの1ヶ月に限ればしていない。

・通院→できる。外出するまでが大変だけれど、体調管理や相談の場なので比較的行きやすい。いざ行くと思っていることをうまく話せない部分はある。

・睡眠→薬を飲めば夜眠れる。この数年薬を飲まないで自然に寝付くことのほうがまれ。眠りの質はよくないので、変な時間に寝てしまうことはたまにある。寝る前にスマホを見るのがよくないのはわかるけれど、寝付くまでにじっとしていると心がざわつくのでつい見てしまう。病院では大体睡眠と気力の話をしている気がする。

・ブログを書く→結構できる。気分が落ちているときは誰が興味あるんじゃ、ブログ全部消したいとさえ思うけれど、わりと書ける。

 

早起き

久しぶりに夜寝て朝起きた。

昨日病院に行って、睡眠薬を処方してもらった。日中の薬も、頭が重くなる感覚があって調整。睡眠薬の方は新しく服用する薬だったから少しどきどきしていた。すっと眠くなるし、起きたときの体のだるさもそれほど感じなかった。ただ眠りは浅くて何度も目が覚めた。急に就寝時間を変えたせいもあると思う。様子見。話をした看護師さんから笑顔が増えたと言われたし、少しは楽になったのかもしれない。無気力な状態が続いているので不安はあるけれど。これからPMSの期間だしとりあえずそこを平穏に過ごせるといいな。

ウーバーイーツを頼む

例によって眠りたいときに眠れないので生活リズムが悪い。徹夜して次の夜まで寝るのを我慢する体力もない。

ほとんど何もしていなくてもお腹は空く。最近麺が多かったからお米でも炊くかと思いつつ、結局ウーバーイーツでハンバーガーとポテトを頼んだ。なんとなく、ウーバーイーツだと体にいいものよりハイカロリーなジャンクフードを頼んだほうがいい気がするのはなぜだろう。とりあえずお金が減る。せめてものお礼に配達員の評価をグッドにする。玄関先に届けてもらうだけだから、とくに良いとも悪いとも思っていないけど。最近対面のレジに行くのさえ億劫で、なるべくセルフレジのある店に行く。

何かもやもやしたりいらいらしたりすることを、疑いなく他人のせいにできる性格なら楽なのにと思いながら、ぼうっと日曜日を過ごした。

はながかゆい

タイトルのとおり、昨日ぐらいからなぜか鼻がかゆい。花粉症ではないがかゆい。自分で書いていてあまりにばかばかしいので、原因を探すのはやめた。

今日(もう昨日)は久しぶりの人と電話をして心がなごんだ。こういう状況の中、自分から誰かに連絡するのはハードルが高いので助かる。

それと、私の中でこの1ヶ月ぐらいできなかったこと(3分程度でできるけど、気が進まなかったこと)をひとつ実行できた。久方ぶりに二つ以上の食材を切る料理もした。相変わらず長時間のものには集中できないけれど、パワプロの架空選手についてまとめたyoutubeを見てちょっと感動したり。

相変わらず、何も飲まずに寝つくのは難しい。でも何か薬を飲むと翌日だるすぎるし、悩んでいるとこんな時間になっている。

肌をいたわる

起きるのは遅かったものの、久しぶりにスチーマーをつけて顔のマッサージをして、念入りに保湿した。買い物も少し遠くのスーパーでして、本屋にも寄った。ここ数年の間で極端に視力が落ちたせいで、文字の多い空間に行くとぼんやり見えるものが多くて酔う。帰り道、いつもと違う道を通ってみようとしたら何度も行き止まりに着いて、なかなか家に帰れなかった。でも、よく歩いた。
今日は全然食欲がなくて小さなチョコレートとガトーショコラしか食べられなかった。PMSの時期や精神的に荒れている時期はむしろ食べすぎてしまうので、たまにはいいかと思う。相変わらずご飯を作るのと掃除と皿洗いとお風呂が難関。とはいえ、いつもより気力があった一日だった。明日はもう少し早く起きられるといい。

ちょっとだけ進歩

遅くまで寝つけなくて朝のごみ出しもしそびれたけど、途方もないだるさや頭痛の原因がわかってきたので一安心。悪夢も昨日はなかった。何もする気が起きないのと食欲がないのと寝つけないのは問題だけど、少し前進した気がする。どうせならまた面白い本や映画を見たいけど、まだ難しい。

 

眠りたいが眠りたくない

昨日、言われたとおりに睡眠薬を止めるとやはり眠れない。何時に寝てもいい日でも、夜は心がざわつくことが多くて、寝て楽になりたいと思う。余りの薬を飲んでみたら、翌日はだるくて起きられない。頭が痛い。朝なんとかごみを捨てて、水分をとって二度寝したら悪夢。また母に休職していることを打ち明ける夢と、新しいホラー系の夢。後者は苦手な幽霊系ではなかったから、内容としては面白かったけれど疲れた。やっぱり病院で言われたことは守ったほうがいいな、と反省する。
不安や抑うつ症状は軽くないけれど、ちょっと強めの薬にすると体がひどくだるくなる。そのわりに気分はよくならない。症状が自分で思っているより軽いのかな。体がだるくて日中の散歩がなかなかできていない。休職してもうすぐ1ヶ月、もったいない期間を過ごしてしまった気がする。
職場の上司から時々体調確認の電話がもらえるのだけれど、曜日も時間も決まっていないから平日はつねに心のどこかで気になっている。体調が悪ければ後でかけ直してくれればいいよ、と言ってもらっているけれど、正直かけ直すハードルのほうがはてしなく高いので、かかってきたときに出る。もし長時間かけ直さなくて家族に連絡が行ったらという心配もよぎる。
もう少しだけ、趣味を楽しめる気力がほしいな。プロジェクターをもうしばらく動かしていない。
今日は好きなパン屋に行こう。